こもれび倶楽部
 Music/わたしの戦後昭和流行歌
TOP

Music

 わたしの戦後昭和流行歌
  1.昭和21~23年
  2.昭和24~27年
  3.昭和28~30年
  4.昭和31~32年
  5.昭和33~35年
  6.昭和35~36年
  7.昭和37~38年
  8.昭和39~40年
  9.昭和40~41年
 10.昭和42~43年
 11.昭和44年
 12.昭和45年
 13.昭和46年
 14.昭和47年
 15.昭和48年
 16.昭和49年
 17.昭和50年
 18.昭和51年
 19.昭和52年
 20.昭和53年
 21.昭和54~55年
 22.昭和56~57年
 23.昭和58~60年
 24.昭和61年~

 EXTRA女の哀歌
 EXTRA男の哀歌
 EXTRA東京物語
 EXTRA昭和50年代
 EXTRAカバー曲集

 西田佐知子
 ちあきなおみ
 
五輪真弓

 私家版ベストアルバム
 おすすめLp

 星空の青春
 帰らざる日々
 雨の日のために
 埋もれた花束

 わたしのオールディーズ
 わたしのMusicシステム


8mm


きまぐれ日記

About



わたしは太平洋戦争末期に生を受け、戦後の復興の時代に育ちました。
社会にでてからは、右肩上がりの経済成長、仕事はいくらでもあるという幸せなときが続きました。
バブル崩壊後はなにかと苦労もありましたが、なんとか卒業することができました。

そうした自分の人生には、いつも「うた」がありました。
「うた」をきくと、その頃の自分を思い出し元気が湧いてきます。


リタイアして自由人となったとき、無性に「うた」が聴きたくなり、「わたしの懐メロ」というタイトルで
12枚組みの私家版CDアルバムを制作しました。
その後、オーディオ機器の入れ替えやレコードの蒐集をすすめ、以前よりはいい音を楽しむことが
できるようになりましたので、改訂版を制作することにしました。

自分が繰り返し聴いてみたい曲だけを集めてみましたら約430曲、CD24枚組みになります。
前回は音源にCDを多用しましたが、今回はレコードをデジタル化します。
デジタル化は、いわゆるハイレゾ、サンプリングレート192kHzで、高音質のままパソコンを使って
オーディオ機器で聴いたり、CD化してジャケットやリーフレットとともに楽しみます。
24枚のアルバムの各タイトルは、わたしが好きな女性歌手の曲としました。
ジャケットには、西田佐知子が4回(アカシアの雨がやむとき、エリカの花散るとき、東京ブルース、
女の意地)も登場しますが悪しからず・・・このへんが私家版アルバムの楽しみです(^-^)

これからデジタル化作業に入ります。このページも骨格のみの状態から順次成長させてまいります。

                                         2013年6月




DISC1 懐しのブルース(昭和21年~23年)

 1.NHKラジオ「今週の明星」から
 2.NHKラジオ「ひるのいこい」から
 3.リンゴの唄
 4.朝はどこから
 5.東京の花売娘
 6.悲しき竹笛
 7.かえり船
 8.雨のオランダ坂
 9.夜霧のブルース
10.港が見える丘
11.夢淡き東京
12.山小舎の灯
13.君待てども
14.懐しのブルース
15.湯の町エレジー
16.憧れのハワイ航路
17.ダンスパーティーの夜
18.東京の屋根の下

このアルバムのイントロには、NHKラジオの「今週の明星」と「ひるのいこい」をおくことに
しました。

「今週の明星」は、親が家のラジオで夜聴いていました。貴重な楽しみだったのでしょう。
「今週の明星」のテーマ音楽をきいていると、昼は青空が眩しく、夜になると星が降り、犬の遠ぼえ、
チャルメラや冷たい北風にタルかなにかが転がっていく音など、あの頃の世界が甦ってきます。

「ひるのいこい」は、昼の長寿番組ですね。
この番組がラジオから流れてくるなかで、家で仕事をしていた父と一緒に、焼いたサンマとみそ汁などで
お昼をたべたりしていました。
みんな貧しくてもこころが温かったころ、あの懐かしい時代を思い起こします。

わたしがものごころつく前は、NHKのラジオが主役でした。
ニュース、音楽・落語などの娯楽・子供向け連続番組などを音だけの世界のなかで想像をめぐらせて
楽しんでいました。

小さな白黒テレビが我が家にきたのは、もっとあと、いまの天皇が美智子さまと結婚式をあげられた
昭和34年でした。

・・・18曲はみんな小学生になってからラジオから流れていた「うた」です。



1.NHKラジオ「今週の明星」から



「NHK今週の明星」を検索


2.NHKラジオ「ひるのいこい」から




「NHKひるのいこい」を検索


3.リンゴの唄
作詞:サトウハチロー
作曲:万城目 正
歌唱:並木路子
発売:昭和21年1月
「リンゴの唄」を検索


4.朝はどこから
作詞:森 まさる
作曲:橋本国彦
歌唱:岡本敦郎、安西愛子
NHKラジオ歌謡:昭和21年6月

「朝はどこから」を検索



5.東京の花売娘
作詞:佐々詩生
作曲:上原げんと
歌唱:岡 晴夫
発売:昭和21年6月

「東京の花売娘」を検索



6.悲しき竹笛
作詞:西條八十
作曲:古賀政男
歌唱:近江俊郎、奈良光枝
発売:昭和21年6月

「悲しき竹笛」を検索


7.かえり船
作詞:清水みのる
作曲:倉若晴生
歌唱:田端義夫
発売:昭和21年11月

「かえり船」を検索



8.雨のオランダ坂
作詞:菊田一夫
作曲:古関裕而
歌唱:渡辺はま子
発売:昭和22年1月

「雨のオランダ坂」を検索



9.夜霧のブルース
作詞:島田聲也
作曲:大久保徳二郎
歌唱:ディック・ミネ
発売:昭和22年2月

「夜霧のブルース」を検索



10.港が見える丘
作詞:東 辰三
作曲:東 辰三
歌唱:平野愛子
発売:昭和22年4月

「港が見える丘」を検索



11.夢淡き東京
作詞:サトウハチロー
作曲:古関裕而
歌唱:藤山一郎
発売:昭和22年6月

「夢淡き東京」を検索



12.山小舎の灯
作詞:米山正夫
作曲:小川寛興
歌唱:近江俊郎
NHKラジオ歌謡:昭和22年11月

「山小舎の灯」を検索



13.君待てども
作詞:東 辰三
作曲:東 辰三
歌唱:平野愛子
発売:昭和23年1月

「君待てども」を検索



14.懐しのブルース
作詞:藤浦 洸
作曲:万城目 正
歌唱:高峰三枝子
発売:昭和23年1月

「懐しのブルース」を検索



15.湯の町エレジー
作詞:野村俊夫
作曲:古賀政男
歌唱:近江俊郎
発売:昭和23年9月

「湯の町エレジー」を検索



16.憧れのハワイ航路
作詞:石本美由起
作曲:江口夜詩
歌唱:岡 晴夫
発売:昭和23年10月

「憧れのハワイ航路」を検索



17.ダンスパーティーの夜
作詞:和田隆夫
作曲:林 伊佐緒
歌唱:林 伊佐緒
発売:昭和23年10月

「ダンスパーティーの夜」を検索



18.東京の屋根の下
作詞:佐伯孝夫
作曲:服部良一
歌唱:灰田勝彦
発売:昭和23年12月

「東京の屋根の下」を検索







DISC2 赤い靴のタンゴ(昭和24年~27年)

 1.青い山脈
 2.さくら貝の歌
 3.長崎の鐘
 4.夏の思い出
 5.水色のワルツ
 6.星影の小径
 7.赤い靴のタンゴ
 8.白い花の咲く頃
 9.情熱のルンバ
10.リラの花咲く頃
11.高原の駅よさようなら
12.あざみの歌
13.上海帰りのリル
14.ニコライの鐘
15.テネシー・ワルツ
16.リンゴ追分
17.山のけむり
18.赤いランプの終列車

まだわたしが小学校低学年の時代です。
いえには水道などはもちろんなく、井戸を使っていました。
お風呂は、小学校高学年になると自分が井戸のポンプを200回も上下して水を入れ、石炭で焚きました。
母は働いていていつも忙しく家族も多く、自分だけで母を独占できる時間はほとんど
ありませんでした。
でも、ある年の夏休み、毎朝母の洗濯を手伝って井戸を汲みながら、母と二人だけのときを
過ごすことができました。
嬉しかった。
「夏の思い出」をきくと、その頃の幸せな気持ちになります。



1.青い山脈
作詞:西條八十
作曲:服部良一
歌唱:藤山一郎、奈良光枝
発売:昭和24年3月



「青い山脈」を検索


2.さくら貝の歌
作詞:土屋花情
作曲:八洲秀章
歌唱:辻 照子

NHKラジオ歌謡:昭和24年7月


「さくら貝の歌」を検索


3.長崎の鐘
作詞:サトウハチロー
作曲:古関裕而
歌唱:藤山一郎
発売:昭和24年7月
「長崎の鐘」を検索


4.夏の思い出
作詞:江間章子
作曲:中田喜直
歌唱:藤山一郎
NHKラジオ歌謡:昭和24年

「夏の思い出 ラジオ歌謡」を検索


5.水色のワルツ
作詞:藤浦 洸
作曲:高木東六
歌唱:二葉あき子
発売:昭和25年2月

「水色のワルツ」を検索


6.星影の小径
作詞:矢野 亮
作曲:利根一郎
歌唱:小畑 実
発売:昭和25年4月

「星影の小径」を検索


7.赤い靴のタンゴ
作詞:西條八十
作曲:古賀政男
歌唱:奈良光枝
発売:昭和25年6月

「赤い靴のタンゴ」を検索



8.白い花の咲く頃
作詞:寺尾智沙
作曲:田村しげる
歌唱:岡本敦郎
NHKラジオ歌謡:昭和25年11月
「白い花の咲く頃」を検索



9.情熱のルンバ
作詞:藤浦 
作曲:万城目 正
歌唱:高峰三枝子
発売:昭和25年12月
「情熱のルンバ」を検索



10.リラの花咲く頃
作詞:寺尾智沙
作曲:田村しげる
歌唱:岡本敦郎
発売:昭和
26年5月
「リラの花咲く頃」を検索



11.高原の駅よさようなら
作詞:佐伯孝夫
作曲:佐々木俊一
歌唱:小畑 実
発売:昭和
25年6月
「高原の駅よさようなら」を検索



12.あざみの歌
作詞:横井 弘
作曲:八洲秀章
歌唱:伊藤久男

NHKラジオ歌謡:昭和26年8月

「あざみの歌」を検索



13.上海帰りのリル
作詞:東条寿三郎
作曲:渡久地政信
歌唱:津村 謙
発売:昭和
26年8月
「上海帰りのリル」を検索



14.ニコライの鐘
作詞:門田ゆたか
作曲:古関裕而
歌唱:藤山一郎
発売:昭和
26年12月
「ニコライの鐘」を検索



15.テネシー・ワルツ
作詞:和田寿三
原詞:レッド・スチワート
作曲:ピー・ウィー・キング
歌唱:江利チエミ
発売:昭和
27年3月
「テネシー・ワルツ」を検索



16.リンゴ追分
作詞:小沢不二夫
作曲:米山正夫
歌唱:美空ひばり
発売:昭和27年5月

「リンゴ追分」を検索



17.山のけむり
作詞:大倉芳郎
作曲:八洲秀章
歌唱:伊藤久男
NHKラジオ歌謡:昭和
27年7月
「山のけむり」を検索



18.赤いランプの終列車
作詞:大倉芳郎
作曲:江口夜詩
歌唱:春日八郎
発売:昭和
27年12月
「赤いランプの終列車」を検索







DISC3 この世の花(昭和28年~30年)

 1.落ち葉しぐれ
 2.君の名は
 3.遥かなる山の呼び声
 4.雨降る街角
 5.黒百合の歌
 6.高原列車は行く
 7.お富さん
 8.あなたと共に
 9.渡り鳥いつ帰る
10.この世の花
11.高原の宿
12.逢いたかったぜ
13.かりそめの唇
14.赤と黒のブルース
15.東京アンナ
16.りんどう峠
17.あの娘が泣いてる波止場
18.別れの一本杉

小学校の帰りに学校の近くに住んでいた友達の家にいくと、ラジオから映画「シェーン」の主題歌
「遥かなる山の呼び声」が流れていた。

家の前の路地では、年上のコウチャンが、自慢げに大人のうたである「お富さん」を唄っていた。
♪♪♪イキナクロベーミコシノマアツニ・・・♪♪♪
そう、エンタツ・アチャコ・キンゴロウ・トニー谷とかが、友達と話題になりました。

「東京アンナ」は、アンナという語感が新鮮で、アメリカのにおいがした。
アメリカは憧れ、学校から集団で近くの高校の講堂にでかけて映画をみることが何回もあったが、
ニュース映画のなかでアメリカではやっているものとしてゴルフが紹介されたことがあった。
その映像は強烈にこころに焼き付いた。アメリカ人はなんて裕福で幸せなんだろうと・・・

もっとあと、高校生になってアメリカから輸入されたリーダースダイジェストをはじめて買ってみたとき、
フルーツジュースなどの鮮烈な、美味しそうな広告写真に心を奪われ、本のにおいにアメリカを感じた。

こうしてアメリカ賛美のなかで育った世代の自分のこころには、いまだにその気持が残っている。
小さいときにうけた教育は一生ひきずる。




1.落ち葉しぐれ
作詞:吉川静夫
作曲:吉田 正
歌唱:三浦洸一
発売:昭和28年9月




「落ち葉しぐれ」を検索



2.君の名は
作詞:菊田一夫
作曲:古関裕而
歌唱:織井茂子
発売:昭和
28年9月
「君の名は」を検索



3.遥かなる山の呼び声
作詞:マック デイヴィッド
訳詞:岩谷時子
作曲:ビクター・ヤング
歌唱:雪村いづみ
発売:昭和
28年9月
「遥かなる山の呼び声 雪村いづみ」を検索



4.雨降る街角
作詞:東条寿三郎
作曲:吉田矢健治
歌唱:春日八郎
発売:昭和
28年11月
「雨降る街角」を検索



5.黒百合の歌
作詞:菊田一夫
作曲:古関裕而
歌唱:織井茂子
発売:昭和
28年11月
「黒百合の歌」を検索



6.高原列車は行く
作詞:丘 灯至夫
作曲:古関裕而
歌唱:岡本敦郎
発売:昭和
29年2月
「高原列車は行く」を検索



7.お富さん
作詞:山崎 正
作曲:渡久地政信
歌唱:春日八郎
発売:昭和
29年8月
「お富さん」を検索



8.あなたと共に
作詞:矢野 亮
作曲:吉田矢健治
歌唱:津村 謙、吉岡妙子
発売:昭和
29年11月
「あなたと共に」を検索



9.渡り鳥いつ帰る
作詞:石本美由起
作曲:上原げんと
歌唱:初代コロムビア・ローズ
発売:昭和
30年1月
「渡り鳥いつ帰る」を検索



10.この世の花
作詞:西條八十
作曲:万城目 正
歌唱:島倉千代子
発売:昭和
30年3月
「この世の花」を検索



11.高原の宿
作詞:高橋掬太郎
作曲:林 伊佐緒
歌唱:林 伊佐緒
発売:昭和30年4月

「高原の宿 林伊佐緒」を検索



12.逢いたかったぜ
作詞:石本美由起
作曲:上原げんと
歌唱:岡 晴夫
発売:昭和
30年7月
「逢いたかったぜ」を検索



13.かりそめの唇
作詞:西條八十
作曲:万城目 正
歌唱:初代コロムビア・ローズ
発売:昭和
30年8月
「かりそめの唇」を検索



14.赤と黒のブルース
作詞:宮川哲夫
作曲:吉田 正
歌唱:鶴田浩二
発売:昭和
30年9月
「赤と黒のブルース」を検索



15.東京アンナ
作詞:藤間哲郎
作曲:渡久地政信
歌唱:大津美子
発売:昭和
30年9月
「東京アンナ」を検索



16.りんどう峠
作詞:西條八十
作曲:古賀政男
歌唱:島倉千代子
発売:昭和
30年9月
「りんどう峠」を検索



17.あの娘が泣いてる波止場
作詞:高野公男
作曲:船村 徹
歌唱:三橋美智也
発売:昭和
30年12年
「あの娘が泣いてる波止場」を検索



18.別れの一本杉
作詞:高野公男
作曲:船村 徹
歌唱:春日八郎
発売:昭和
30年12月
「別れの一本杉」を検索








DISC4 ここに幸あり(昭和31年~32年)

 1.ここに幸あり
 2.東京の人
 3.東京の人よさようなら
 4.リンゴ村から
 5.哀愁列車
 6.狂った果実
 7.好きだった
 8.逢いたいなアあの人に
 9.俺は待ってるぜ
10.東京午前三時
11.港町十三番地
12.北風
13.あん時ゃどしゃ降り
14.東京無情
15.柿の木坂の家
16.踊子
17.夜霧の第二国道
18.有楽町で逢いましょう



1.ここに幸あり
作詞:高橋掬太郎
作曲:飯田三郎
歌唱:大津美子
発売:昭和31年3月



「ここに幸あり」を検索



2.東京の人
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:三浦洸一
発売:昭和31年4月




「東京の人」を検索



3.東京の人よさようなら
作詞:石本美由起
作曲:竹岡信幸
歌唱:島倉千代子
発売:昭和31年6月




「東京の人よさようなら」を検索



4.リンゴ村から
作詞:矢野 亮
作曲:林 伊佐緒
歌唱:三橋美智也
発売:昭和31年6月




「リンゴ村から」を検索



5.哀愁列車
作詞:横井 弘
作曲:鎌多俊与
歌唱:三橋美智也
発売:昭和31年6月




「哀愁列車」を検索



6.狂った果実
作詞:石原慎太郎
作曲:佐藤 勝
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和31年10月




「狂った果実 石原裕次郎」を検索



7.好きだった
作詞:宮川哲夫
作曲:吉田 正
歌唱:鶴田浩二
発売:昭和31年10月




「好きだった 鶴田浩二」を検索



8.逢いたいなアあの人に
作詞:宮川哲夫
作曲:吉田 正
歌唱:島倉千代子
発売:昭和32年1月




「逢いたいなアあの人に」を検索



9.俺は待ってるぜ
作詞:石崎正美
作曲:上原賢六
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和32年3月




「俺は待ってるぜ」を検索



10.東京午前三時
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:フランク永井
発売:昭和32年3月




「東京午前三時」を検索



11.港町十三番地
作詞:石本美由起
作曲:上原げんと
歌唱:美空ひばり
発売:昭和32年5月




「港町十三番地」を検索



12.北風
作詞:Rod Morris
訳詞:レイモンド服部
作曲:Rod Morris
歌唱:小坂一也とワゴン・マスターズ
発売:昭和32年8月





「北風 小坂一也」を検索



13.あん時ゃどしゃ降り
作詞:矢野 亮
作曲:佐伯としを
歌唱:春日八郎
発売:昭和32年9月





「あん時ゃどしゃ降り」を検索



14.東京無情
作詞:野村俊夫
作曲:船村 徹
歌唱:織井茂子
発売:昭和32年
8月



「東京無情 織井茂子」を検索



15.柿の木坂の家
作詞:石本美由紀
作曲:船村 徹
歌唱:青木光一
発売:昭和32年
9月



「柿の木坂の家」を検索



16.踊子
作詞:石本美由起
作曲:船村 徹
歌唱:三浦洸一
発売:昭和32年
9月



「踊子 三浦洸一」を検索



17.夜霧の第二国道
作詞:宮川哲夫
作曲:吉田 正
歌唱:フランク永井
発売:昭和32年
9月



夜霧の第二国道」を検索



18.有楽町で逢いましょう
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:フランク永井
発売:昭和32年
11月



有楽町で逢いましょう」を検索







DISC5 アカシアの雨がやむとき(昭和33年~35年)

 1.錆びたナイフ
 2.思い出さん今日は
 3.ダイアナ
 4.星はなんでも知っている
 5.泣かないで
 6.夜が笑ってる
 7.からたち日記
 8.可愛い花
 9.黒い花びら
10.古城
11.東京ナイトクラブ
12.黄昏のビギン
13.ギターを持った渡り鳥
14.誰よりも君を愛す
15.こころの窓にともし灯を
16.アカシアの雨がやむとき
17.雨に咲く花
18.潮来笠



1.錆びたナイフ
作詞:萩原四朗
作曲:上原賢六
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和33年3月



「錆びたナイフ」を検索



2.思い出さん今日は
作詞:星野哲郎
作曲:古賀政男
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和33年4月




「思い出さん今日は」を検索



3.ダイアナ
作詞:Paul Anka
訳詞:音羽たかし
作曲:Paul Anka
歌唱:平尾昌晃
発売:昭和33年5月




「ダイアナ 平尾昌章」を検索



4.星はなんでも知っている
作詞:水島 哲
作曲:津々美 洋
歌唱:平尾昌晃
発売:昭和33年7月




「星はなんでも知っている」を検索



5.夜が笑ってる
作詞:井田誠一
作曲:吉田 正
歌唱:織井茂子
発売:昭和33年7月




「泣かないで マヒナスターズ」を検索



6.泣かないで
作詞:井田誠一
作曲:吉田 正
歌唱:和田弘とマヒナスターズ
発売:昭和33年8月




「泣かないで マヒナスターズ」を検索



7.からたち日記
作詞:西沢 蒼
作曲:遠藤 実
歌唱:島倉千代子
発売:昭和33年10月




「からたち日記」を検索



8.可愛い花
作詞:F.Bonify
訳詞:音羽たかし
作曲:F.Bechet
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:昭和34年6月




「可愛い花 ザ・ピーナッツ」を検索



9.黒い花びら
作詞:永 六輔
作曲:中村八大
歌唱:水原 弘
発売:昭和34年7月




「黒い花びら」を検索



10.古城
作詞:高橋掬太郎
作曲:細川潤一
歌唱:三橋美智也
発売:昭和34年7月




「古城 三橋美智也」を検索



11.東京ナイト・クラブ
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:フランク永井、松尾和子
発売:昭和34年7月




「東京ナイト・クラブ」を検索



12.黄昏のビギン
作詞:中村八大、永 六輔
作曲:中村八大
歌唱:水原 弘
発売:昭和34年7月




「黄昏のビギン」を検索



13.ギターを持った渡り鳥
作詞:
作曲:
歌唱:小林 旭
発売:昭和34年12月




「ギターを持った渡り鳥」を検索



14.誰よりも君を愛す
作詞:川内康範
作曲:吉田 正
歌唱:松尾和子、和田弘とマヒナスターズ
発売:昭和35年1月




「誰よりも君を愛す」を検索



15.心の窓にともし灯を
作詞:
作曲:
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:昭和35年2月




「心の窓にともし灯を」を検索



16.アカシアの雨がやむとき
作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行
歌唱:西田佐知子
発売:昭和35年4月




「アカシアの雨がやむとき」を検索



17.雨に咲く花
作詞:高橋掬太郎
作曲:池田不二男
歌唱:井上ひろし
発売:昭和35年7月




「雨に咲く花」を検索



18.潮来笠
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:旗 照夫
発売:昭和35年8月




「潮来笠」を検索







DISC6 川は流れる(昭和35年続~36年)

 1.再会
 2.霧笛が俺を呼んでいる
 3.さすらい
 4.死ぬまで一緒に
 5.達者でナ
 6.硝子のジョニー
 7.東京ドドンパ娘
 8.銀座の恋の物語
 9.武田節
10.北上夜曲
11.君恋し
12.山のロザリア
13.湖愁
14.コーヒー・ルンバ
15.川は流れる
16.北帰行
17.惜別の歌
18.手編みの靴下



1.再会
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:松尾和子
発売:
昭和35年9月


「再会 松尾和子」を検索


2.霧笛が俺を呼んでいる
作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行
歌唱:赤木圭一郎
発売:昭和
35年9月



「霧笛が俺をよんでいる」を検索



3.さすらい
作詞:西沢 爽
作曲:狛林正一

歌唱:小林 旭
発売:昭和
35年10月



「さすらい 小林旭」を検索



4.死ぬまで一緒に
作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行
歌唱:西田佐知子
発売:昭和
35年10月



「死ぬまで一緒に」を検索



5.達者でナ
作詞:横井 弘
作曲:中野忠晴
歌唱:三橋美智也
発売:昭和
35年10月



「達者でナ」を検索



6.硝子のジョニー
作詞:石浜恒夫
作曲:アイ・ジョージ
歌唱:アイ・ジョージ
発売:昭和
36年2月



「硝子のジョニー」を検索



7.東京ドドンパ娘
作詞:宮川哲夫
作曲:鈴木庸一
歌唱:渡辺マリ
発売:昭和
36年2月



「東京ドドンパ娘」を検索



8.銀座の恋の物語
作詞:大高ひさを
作曲:鏑木 創
歌唱:石原裕次郎、牧村旬子
発売:昭和
36年3月



「銀座の恋の物語」を検索



9.武田節
作詞:米山愛紫
作曲:明本京静
歌唱:三橋美智也
発売:昭和
36年5月



「武田節」を検索



10.北上夜曲
作詞:菊地規作
作曲:安藤睦夫
歌唱:多摩幸子、和田弘とマヒナスターズ
発売:昭和
36年6月



「北上夜曲」を検索



11.君恋し
作詞:時雨音羽
作曲:佐々紅華
歌唱:フランク永井
発売:昭和
36年8月



「君恋し」を検索



12.山のロザリア
作詞:丘 灯至夫
作曲:ロシア民謡
歌唱:スリー・グレーセス
発売:昭和
36年9月



「山のロザリア」を検索



13.湖愁
作詞:宮川哲夫
作曲:渡久地政信
歌唱:松島アキラ
発売:昭和
36年10月



「湖愁」を検索



14.コーヒー・ルンバ
作詞:Jose Manzo Perroni
作曲:Jose Manzo Perroni
歌唱:西田佐知子
発売:昭和
36年10月



「コーヒー・ルンバ」を検索



15.川は流れる
作詞:横井 弘
作曲:桜田誠一
歌唱:仲宗根美樹
発売:昭和
36年11月



「川は流れる」を検索



16.北帰行
作詞:宇田 博
作曲:宇田 博
     旅順高等学校愛唱歌
歌唱:小林 旭
発売:昭和
36年11月



「北帰行」を検索



17.惜別の歌
作詞:島崎藤村
作曲:藤江英輔
歌唱:小林 旭
発売:昭和
36年11月



「惜別の歌」を検索



18.手編みの靴下
作詞:
作曲:
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:昭和
36年12月



「手編みの靴下 ザ・ピーナッツ」を検索







DISC7 エリカの花散るとき(昭和37年~38年)

 1.ルイジアナ・ママ
 2.江梨子
 3.ふりむかないで
 4.琵琶湖周航の歌
 5.寒い朝
 6.星屑の町
 7.若いふたり
 8.いつでも夢を
 9.なみだ船
10.エリカの花散るとき
11.下町の太陽
12.長崎の女
13.高校三年生
14.見上げてごらん夜の星を
15.夕陽の丘
16.星空に両手を
17.さくら貝の歌
18.美しい十代



1.ルイジアナ・ママ
作詞:Gene Pitney
訳詞:漣 健児
作曲:Gene Pitney
歌唱:飯田久彦
発売:昭和
37年1月


「ルイジアナ・ママ 飯田久彦」を検索


2.江梨子
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:橋 幸夫
発売:
昭和37年1月



「江梨子」を検索



3.ふりむかないで
作詞:岩谷時子
作曲:宮川 泰
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:
昭和37年2月



「ふりむかないで ザ・ピーナッツ」を検索



4.琵琶湖周航の歌
作詞:小口太郎
作曲:吉田千秋
歌唱:ペギー葉山
発売:
昭和37年3月



「琵琶湖周航の歌 ペギー葉山」を検索



5.寒い朝
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:吉永小百合、和田弘とマヒナスターズ
発売:
昭和37年4月



「寒い朝」を検索



6.星屑の町
作詞:東條寿三郎
作曲:安部芳明
歌唱:三橋美智也
発売:
昭和37年5月



「星屑の町 三橋美智也」を検索



7.若いふたり
作詞:
作曲:
歌唱:北原謙二
発売:
昭和37年6月



「若いふたり」を検索



8.いつでも夢を
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:橋 幸夫、吉永小百合
発売:
昭和37年9月



「いつでも夢を」を検索



9.なみだ船
作詞:星野哲郎
作曲:船村 徹
歌唱:北島三郎
発売:
昭和37年9月



「なみだ船」を検索



10.エリカの花散るとき
作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行
歌唱:西田佐知子
発売:
昭和38年2月



「エリカの花散るとき」を検索



11.下町の太陽
作詞:横井 弘
作曲:江口浩二
歌唱:倍賞千恵子
発売:
昭和38年4月



「下町の太陽」を検索



12.長崎の女
作詞:たなかゆきを
作曲:林 伊佐緒
歌唱:春日八郎
発売:
昭和38年6月



「長崎の女」を検索



13.高校三年生
作詞:丘 灯至夫
作曲:遠藤 実
歌唱:舟木一夫
発売:
昭和38年7月



「高校三年生」を検索



14.見上げてごらん夜の星を
作詞:永 六輔
作曲:いずみ たく
歌唱:坂本 九
発売:
昭和38年7月



「見上げてごらん夜の星を」を検索



15.夕陽の丘
作詞:萩原四朗
作曲:上原賢六
歌唱:石原裕次郎、浅丘ルリ子
発売:
昭和38年9月



「夕陽の丘」を検索



16.星空に両手を
作詞:西沢 爽
作曲:神津善行
歌唱:島倉千代子、守屋 浩
発売:
昭和38年10月



「星空に両手を」を検索



17.さくら貝の歌
作詞:土屋花情
作曲:八洲秀章
歌唱:倍賞千恵子
発売:
昭和38年11月



「さくら貝の歌」を検索



18.美しい十代
作詞:宮川哲夫
作曲:吉田 正
歌唱:三田 明
発売:
昭和38年12月



「美しい十代」を検索







DISC8 東京ブルース(昭和39年~40年)

 1.東京ブルース
 2.赤いハンカチ
 3.明日があるさ
 4.北風
 5.ああ上野駅
 6.青春の城下町
 7.霧の中の少女
 8.東京の灯よいつまでも
 9.おんなの宿
10.ウナ・セラ・ディ東京
11.学生時代
12.夏の日の思い出
13.網走番外地
14.さよならはダンスの後に
15.二人の世界
16.赤いグラス
17.東京流れもの
18.星娘



1.東京ブルース
作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行
歌唱:西田佐知子
発売:昭和
39年1月


「東京ブルース」を検索


2.赤いハンカチ
作詞:萩原四朗
作曲:上原賢六
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和39年1月




「赤いハンカチ」を検索



3.明日があるさ
作詞:青島幸夫
作曲:中村八大
歌唱:坂本 九
発売:昭和39年1月




「明日があるさ」を検索



4.北風
作詞:Rod Morris
訳詞:レイモンド服部
作曲:Rod Morris
歌唱:北原謙二
発売:昭和39年2月




「北風 北原謙二」を検索



5.ああ上野駅
作詞:関口義明
作曲:荒井英一
歌唱:井沢八郎
発売:昭和39年5月




「ああ上野駅」を検索



6.青春の城下町
作詞:西沢 爽
作曲:遠藤 実
歌唱:梶 光夫
発売:昭和39年6月




「青春の城下町」を検索



7.霧の中の少女
作詞:佐伯孝夫
作曲:吉田 正
歌唱:久保 浩
発売:昭和39年8月




「霧の中の少女」を検索



8.東京の灯よいつまでも
作詞:藤間哲郎
作曲:佐伯としを
歌唱:新川二郎
発売:昭和39年8月




「東京の灯よいつまでも」を検索



9.おんなの宿
作詞:藤間哲郎
作曲:佐伯としを
歌唱:新川二郎
発売:昭和39年8月




「おんなの宿」を検索



10.ウナ・セラ・ディ東京
作詞:岩谷時子
作曲:宮川 泰
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:昭和39年9月




「ウナ・セラ・ディ東京」を検索



11.学生時代
作詞:岩谷時子
作曲:宮川 泰
歌唱:ザ・ピーナッツ
発売:昭和39年12月




「学生時代」を検索



12.夏の日の思い出
作詞:鈴木道明
作曲:鈴木道明
歌唱:日野てる子
発売:昭和40年2月




「夏の日の思い出」を検索



13.網走番外地
原詩:伊藤 一
替え歌:タカオ・カンベ
作曲:不詳
採譜:山田栄一
歌唱:高倉 健
発売:昭和40年3月




「網走番外地」を検索



14.さよならはダンスの後に
作詞:横井 弘
作曲:小川寛興
歌唱:倍賞千恵子
発売:昭和40年3月




「さよならはダンスの後に」を検索



15.二人の世界
作詞:池田充男
作曲:鶴岡雅義
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和40年5月




「二人の世界 石原裕次郎」を検索



16.赤いグラス
作詞:門井八郎
作曲:牧野昭一
歌唱:アイ・ジョージ、志摩ちなみ
発売:昭和40年7月




「赤いグラス」を検索



17.東京流れ者
作詞:永井ひろし
作曲:不詳
歌唱:竹越ひろ子
発売:昭和40年8月




「東京流れ者」を検索



18.星娘
作詞:浜口庫之助
作曲:浜口庫之助
歌唱:西郷輝彦
発売:昭和40年10月




「星娘」を検索







DISC9 女の意地(昭和40年続~41年)

 1.赤坂の夜は更けて
 2.女の意地
 3.函館の女
 4.なみだの宿
 5.星影のワルツ
 6.ラブユー東京
 7.ベッドで煙草を吸わないで
 8.雨の夜あなたは帰る
 9.柳ケ瀬ブルース
10.星のフラメンコ
11.悲しい酒
12.こぼれ花
13.銀色の道
14.霧氷
15.旅人よ
16.若者たち
17.想い出の渚
18.霧の摩周湖



1.赤坂の夜は更けて
作詞:鈴木道明
作曲:鈴木道明
歌唱:西田佐知子
発売:昭和
40年12月



「赤坂の夜は更けて」を検索






DISC10 新宿ブルース(昭和42年~43年)

 1.夜霧よ今夜も有難う
 2.小指の想い出
 3.新宿ブルース
 4.カスバの女
 5.京都の夜
 6.粋な別れ
 7.夕笛
 8.新潟ブルース
 9.小樽のひとよ
10.命かれても
11.恋のしずく
12.ゆうべの秘密
13.霧にむせぶ夜
14.釧路の夜
15.知りすぎたのね
16.あなたのブルース
17.小さな日記
18.ブルー・ライト・ヨコハマ



1.夜霧よ今夜も有難う
作詞:浜口庫之助
作曲:浜口庫之助
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和
42年2月


「夜霧よ今夜も有難う」を検索


2.小指の想い出
作詞:有馬三恵子
作曲:鈴木 淳
歌唱:伊東ゆかり
発売:昭和
42年3月



「小指の想い出」を検索






DISC11 新宿の女(昭和44年)

 1.白いブランコ
 2.抱擁
 3.長崎は今日も雨だった
 4.港町・涙町・別れ町
 5.夜明けのスキャット
 6.港町ブルース
 7.雨に濡れた慕情
 8.或る日突然
 9.真夜中のギター
10.別れのサンバ
11.かもめ
12.池袋の夜
13.新宿の女
14.ひとり寝の子守唄
15.遠い世界に
16.逢わずに愛して
17.今日でお別れ
18.夜の銀狐



1.白いブランコ
作詞:小平なほみ
作曲:菅原 進
歌唱:ビリー・バンバン
発売:昭和
44年1月


「白いブランコ」を検索


3.長崎は今日も雨だった
作詞:永田貴子
作曲:彩木雅夫
歌唱:内山田洋とクールファイブ
発売:昭和
44年2月



「長崎は今日も雨だった」を検索






DISC12 京都の恋(昭和45年)

 1.女のブルース
 2.あなたならどうする
 3.空よ
 4.希望
 5.四つのお願い
 6.経験
 7.圭子の夢は夜ひらく
 8.愛は傷つきやすく
 9.京都の恋
10.京都慕情
11.手紙
12.噂の女
13.秋でもないのに
14.ざんげの値打ちもない
15.知床旅情
16.別れたあとで
17.誰もいない海
18.恋あざみ



1.女のブルース
作詞:石坂まさお
作曲:猪俣公章
歌唱:藤 圭子
発売:昭和
45年2月


「女のブルース」を検索


2.あなたならどうする
作詞:なかにし礼
作曲:筒見京平
歌唱:いしだ あゆみ
発売:昭和
45年3月



「あなたならどうする」を検索






DISC13 砂漠のような東京で(昭和46年)

 1.花嫁
 2.あざみの歌
 3.よこはま・たそがれ
 4.長崎慕情
 5.暗い港のブルース
 6.ふりむかないで
 7.わたしの城下町
 8.砂漠のような東京で
 9.忘れていた朝
10.虹と雪のバラード
11.悪魔がにくい
12.忘れな草をあなたに
13.雨の御堂筋
14.別れの朝
15.なのにあなたは京都へゆくの
16.水色の恋
17.終着駅
18.さいはて慕情



1.花嫁
作詞:北山 修
作曲:端田宣彦、坂庭省悟
歌唱:はしだのりひことクライマックス
発売:昭和
46年1月


「花嫁 クライマックス」を検索


2.あざみの歌
作詞:横井 弘
作曲:八洲秀章
歌唱:倍賞千恵子
発売:昭和
46年2月



「あざみの歌」を検索






DISC14 八月の濡れた砂(昭和47年)

 1.北国行きで
 2.太陽がくれた季節
 3.さよならをするために
 4.ハチのムサシは死んだのさ
 5.八月の濡れた砂
 6.赤色エレジー
 7.恋の町札幌
 8.雨
 9.京都から博多まで
10.折鶴
11.京のにわか雨
12.喝采
13.少女
14.そして、神戸
15.怨み節
16.さそり座の女
17.潮風の吹く町
18.北信濃絶唱



1.北国行きで
作詞:山上路夫
作曲:鈴木邦彦
歌唱:朱里エイコ
発売:昭和
47年1月


「北国行きで」を検索


2.太陽がくれた季節
作詞:山川啓介
作曲:いずみたく
歌唱:青い三角定規
発売:昭和
47年2月



「太陽がくれた季節」を検索




DISC15 劇場(昭和48年)

 1.なみだ恋
 2.劇場
 3.ジョニイへの伝言
 4.若葉のささやき
 5.夢の中へ
 6.心の旅
 7.恋する夏の日
 8.てんとう虫のサンバ
 9.浮世絵の街
10.くちなしの花
11.神田川
12.心もよう
13.白いギター
14.煙草のけむり
15.五番街のマリーへ
16.冬の旅
17.矢車日記
18.あなた



1.なみだ恋
作詞:悠木圭子
作曲:鈴木 淳
歌唱:八代亜紀
発売:昭和
48年2月


「なみだ恋」を検索


2.劇場
作詞:吉田 旺
作曲:中村泰士
歌唱:ちあき なおみ
発売:昭和
48年2月



「ちあきなおみ 劇場」を検索




DISC16 空港(昭和49年)

 1.襟裳岬
 2.赤ちょうちん
 3.グッド・バイ・マイ・ラブ
 4.円舞曲(わるつ)
 5.精霊流し
 6.ある日の午後
 7.やさしさに包まれたなら
 8.風車
 9.妹
10.結婚するってほんとうですか
11.岬めぐり
12.昭和枯れすゝき
13.ふれあい
14.空港
15.旅愁
16.風のいたみ
17.東京
18.雨だれ



1.襟裳岬
作詞:岡本おさみ
作曲:吉田拓郎
歌唱:森 進一
発売:昭和
49年1月


「襟裳岬 森進一」を検索


2.赤ちょうちん
作詞:喜多條 忠
作曲:南 こうせつ
歌唱:かぐや姫
発売:昭和
49」年1月



「かぐや姫 赤ちょうちん」を検索




DISC17 卒業写真(昭和50年)

 1.私鉄沿線
 2.サボテンの花
 3.ルージュの伝言
 4.22才の別れ
 5.心のこり
 6.シクラメンのかほり
 7.千曲川
 8.卒業写真
 9.面影
10.さだめ川
11.北へ帰ろう
12.『いちご白書』をもう一度
13.時の過ぎゆくままに
14.あの日に帰りたい
15.俺たちの旅
16.なごり雪
17.無縁坂
18.時代



1.私鉄沿線
作詞:山上路夫
作曲:佐藤 寛
歌唱:野口五郎
発売:昭和
50年1月


「野口五郎 私鉄沿線」を検索


2.サボテンの花
作詞:財津和夫
作曲:財津和夫
歌唱:チューリップ
発売:昭和
50年2月



「チューリップ サボテンの花」を検索




DISC18 白い花(昭和51年)

 1.わかってください
 2.翳りゆく部屋
 3.夕焼け雲
 4.池上線
 5.水中花
 6.白い花
 7.東京砂漠
 8.酒と泪と男と女
 9.あなただけを
10.横須賀ストーリー
11.どうぞこのまま
12.帰らざる日々
13.青春時代
14.メランコリー
15.酒場川
16.矢切りの渡し
17.すきま風
18.フィーリング



1.わかってください
作詞:印旛 晃
作曲:因幡 晃
歌唱:因幡 晃
発売:昭和
51年2月


「わかってください」を検索


2.翳りゆく部屋
作詞:荒井由美
作曲:荒井由美
歌唱:荒井由美
発売:昭和
51年3月



「翳りゆく部屋」を検索




DISC19 わかれうた(昭和52年)

 1.昔の名前で出ています
 2.津軽海峡冬景色
 3.ヘッドライト
 4.硝子坂
 5.あずさ2号
 6.星の砂
 7.夢先案内人
 8.北国の春
 0.暑中お見舞い申し上げます
10.そんな女のひとりごと
11.わかれうた
12.秋桜
13.東京物語
14.東京物語
15.冬の稲妻
16.あんたのバラード
17.冬が来る前に
18.迷い道



2.津軽海峡冬景色
作詞:阿久 悠
作曲:三木たかし
歌唱:石川さゆり
発売:昭和
52年1月


「津軽海峡冬景色」を検索


3.ヘッドライト
作詞:阿久 悠
作曲:徳久広司
歌唱:新沼謙治
発売:昭和
52年2月



「ヘッドライト 新沼謙治」を検索




DISC20 東京ららばい(昭和53年)

 1.思い出は美しすぎて
 2.カナダからの手紙
 3.さよならだけは言わないで
 4.東京ららばい
 5.Mr.サマータイム
 6.与作
 7.かもめが翔んだ日
 8.飛んでイスタンブール
 9.青葉城恋歌
10.プレイバックPart2
11.モンテカルロで乾杯
12.季節の中で
13.たそがれマイ・ラブ
14.みずいろの雨
15.みちづれ
16.いい日旅立ち
17.あかね雲
18.晩夏



1.思い出は美しすぎて
作詞:八神純子
作曲:八神純子
歌唱:八神純子
発売:昭和
53年1月


「思い出は美しすぎて」を検索


2.カナダからの手紙
作詞:橋本 淳
作曲:平尾昌晃
歌唱:平尾昌晃、畑中葉子
発売:昭和
53年1月



「カナダからの手紙」を検索




DISC21 恋人よ(昭和54~55年年)

 1.魅せられて
 2.アメリカン・フィーリング
 3.舟唄
 4.陽はまた昇る
 5.大阪で生まれた女
 6.別れても好きな人
 7.織江の唄
 8.異邦人
 9.男の背中
10.大都会
11.ブランデーグラス
12.さよなら
13.アメリカ橋
14.女坂
15.昴
16.奥飛騨慕情
17.恋人よ
18.みちのくひとり旅



1.魅せられて
作詞:阿木燿子
作曲:筒見京平
歌唱:ジュディ・オング
発売:昭和
54年2月


「魅せられて」を検索


2.アメリカン・フィーリング
作詞:竜 真知子
作曲:小田裕一郎
歌唱:サーカス
発売:昭和
54年5月



「アメリカン・フィーリング」を検索




DISC22 聖母たちのララバイ(昭和56~57年年)

 1.メモリーグラス
 2.鳥の詩
 3.哀しみ本線日本海
 4.悪女
 5.風立ちぬ
 6.セーラー服と機関銃
 7.夢の途中
 8.北酒場
 9.聖母たちのララバイ
10.氷雨
11.待つわ
12.リバーサイド・ホテル
13.さざんかの宿
14.恋人も濡れる街角
15.冬のリヴィエラ
16.夢芝居
17.氷雨
18.北へ



1.メモリーグラス
作詞:堀江 淳
作曲:堀江 淳
歌唱:堀江 淳
発売:昭和
56年4月


「メモリーグラス」を検索


2.鳥の詩
作詞:阿久悠
作曲:坂田晃一
歌唱:杉田かおる
発売:昭和
56年6月



「鳥の詩 杉田かおる」を検索




DISC23 時の流れに身をまかせ(昭和58~60年)

 1.初恋
 2.矢切の渡し
 3.越冬つばめ
 4.踊り子
 5.兄弟船
 6.つぐない
 7.雨音はショパンの調べ
 8.長良川艶歌
 9.桃色吐息
10.いっそセレナーデ
11.飾りじゃないのよ涙は
12.愛人
13.恋におちて
14.熱き心に
15.雪国
16.時の流れに身をまかせ
17.愛燦々
18.天城越え



1.初恋
作詞:村下孝蔵
作曲:村下孝蔵
歌唱:村下孝蔵
発売:昭和
58年2月


「初恋 村下孝蔵」を検索


2.矢切の渡し
作詞:石本美由起
作曲:船村 徹
歌唱:細川たかし
発売:昭和
58年2月



「矢切の渡し」を検索




DISC24 紅とんぼ(昭和61年~)

 1.北の旅人
 2.みだれ髪
 3.かもめの街
 4.冬隣
 5.酒よ
 6.歳月河
 7.紅とんぼ
 8.川の流れのように
 9.少年時代
10.紅い花
11.心凍らせて
12.地上の星
13.ヘッドライト・テールライト
14.吾亦紅
15.聖橋で
16.青春のたまり場
17.NHK「ひるのいこい」のテーマ
18.NHK「今週の明星」のテーマ



1.北の旅人
作詞:山口洋子
作曲:弦 哲也
歌唱:石原裕次郎
発売:昭和
62年8月



「北の旅人」を検索




17.青春のたまり場
作詞:阿久 悠
作曲:杉本真人
歌唱:あさみ ちゆき
発売:2006年9月
(CD)



「青春のたまり場」を検索


わたしの青春のたまり場 ~名曲喫茶・中野「クラシック」~

中野駅北口、ブロードウェイセンターに向かうサンプラザがみえる路地に「クラシック」という
音楽喫茶がありました。
中野ブロードウェイセンター公式サイト

昭和45年頃に音楽好きの友人に案内してもらって以来、よく会社の帰り道に立ち寄りました。
ブロードウェイの明屋書店や中野名曲堂で
・・・フォーク歌手のような名曲堂のご主人はゴルフをはじめたばかりでしたね・・・
買った本やレコードを抱えて、ひとり薄暗い傾いた狭い椅子に腰かけ、ヒスのひどいクラシックを
ききながら、かっこつけて森有正の本を読んだりしていました。
中野名曲堂(風吹く丘の大きな緑の木)

 
当時の中野荒井薬師通り~コダック110で撮影

マスターの美作(みまさか)さんは、明治44年熊本生まれのおじいさんで暖かくゆったりとした
雰囲気のかたでした。
洋画家になるのを断念し昭和5年に高円寺で音楽喫茶を開店、空襲にあって戦後に中野に移った由。
何度か美作さんとお話をさせていただきました。
LPレコード1000枚のほかにSPレコードが4000枚もあり、竹で削りだした自作の
カートリッジも使っていました。
名曲喫茶、中野「クラシック」は孤独なわたしの「青春のたまり場」でした。

残念ながら2005年に閉店となり、いまは高円寺にその店が再現されているそうです。
このお店を愛されてきた方々のブログをご紹介します。

ありし日の入り口           当時の店内                 高円寺に再現されたお店
(c)中野歴史館          (c)→Daily Portal        (c)nattybrog
  

かっこよかった美作さんと美しい奥様、店内の曲目書き
→(c)
LPレコード、33回転の深淵

     






Music/わたしの戦後昭和流行歌